【学生の皆様へ】BCPレベルの引き上げに伴う教養教育科目の授業等実施について

2021年3月30日

   教養教育授業受講生各位

                                  教養教育院長
                                   齊 藤 隆 仁

       
     BCPレベルの引き上げに伴う教養教育科目の授業等実施について

 本学における新型コロナウイルス感染者の発生に伴い,3月30日(火)から4月14日(水)までの間,本学のBCPを常三島地区,蔵本地区及びその他の地区(石井等)は「レベル3B」へ引き上げます。4月14日(水)までの間,学内への入構は原則禁止となりますのでお知らせします。
 また,4月14日(水)までの間,教養教育科目の授業等実施については,以下のとおりとしますのでお知らせします。
                   
                     記
1.教養教育の授業は,4月9日(金)から開始します。4月14日(水)まではBCPレベル3Bの対応となり,原則遠隔授業で実施します。また,体調確認期間のため,教養教育科目の第1回目授業は(出来る限り第2回目の授業も)遠隔での実施としておりますが,授業によっては承認を受け対面で行う場合があります。第1回目の授業実施方法や,授業担当教員からの周知方法について,授業開始前(4月5日の週)に教務システム及び教養教育院ホームページから案内しますので確認してください。
 
授業の実施方法等については,授業担当教員からも指示がありますので,必ず教務システムやmanaba等を確認してください。
 前期授業のwebによる履修登録は4月2日(金)から開始します。履修登録方法の詳細は4月1日(木)に教務システムのお知らせ及び教養教育院ホームページでお知らせしますので確認してください。
 令和3年度の教養教育時間割については,登校が可能になり次第,教育支援課教養教育係で配布しますが,それまでの間は教養教育院ホームページの「キャンパスライフ」のページから確認してください。(4月1日(木)には公開される予定です。)※新入生は各学部から配布されます。
 http://las.tokushima-u.com/campus-life/

2.4月14日(水)までは,常三島・蔵本地区等へは立ち入ることができないため,遠隔授業は,自宅から受講してください。自宅等にインターネット環境が整っていないため遠隔授業を受けられない場合は,欠席扱いとはせず,補講等の代替措置を行いますので,教育支援課教養教育係に申し出てください。
 教養教育係への連絡方法:
 Cアカウントメールから所属・学年・学生番号・氏名を明記の上,自宅等にインターネット環境が整っていないため遠隔授業を受けられない旨申し出てください。
 宛先:kykyotuk@tokushima-u.ac.jp

3.感染や体調確認のため自宅待機等を命じられている等の理由により,授業(遠隔含む)に出席できない場合は,欠席扱いとはせず,補講や課題提出,録画した授業を視聴させる等の代替措置を行いますので,授業担当教員へ申し出てください。

4.上記対応は変更になる場合があります。変更があった場合は,その都度お知らせします。